料理には欠かせない!【卵黄】

料理には欠かせない!【卵黄】

【卵黄】も亜鉛を多く含む食品としてよく知られています。卵黄100gに対して亜鉛は4.2mg含まれています。卵1個の卵黄の量は、20gとなっています。
卵の大きさが違っても、卵黄の大きさはそこまでの差はないので、目安についても分かりやすいですね。
一方、卵白の場合は亜鉛は全く含まれていませんので、卵1個に換算すると亜鉛の量は1.3mgということになります。
そんな卵黄ですが、私たちは卵黄だけを食べるということはあまり無いような気がします。
卵料理でも、そのほとんどが卵黄と卵白のどちらとも使用しています。
そして、この卵ですがコレステロール値が高い食品としてもよく知られていますね。たまごを1個食べれば、1日のコレステロール摂取量は賄えると聞きます。
朝の目玉焼きを食べれば、ここすでに1個摂取したことになります。人によっては目玉焼きに卵を2個使うという人もいるでしょう。
食べすぎが気になる食品であることも確かなのです。
また、目玉焼きなど卵料理と呼ばれているものばかりに目を向けていると、その他の料理で卵を摂取していることを忘れてしまいます。
というのは、卵という食品そのものが、様々な料理に使われているためです。パン、ケーキ、お菓子、麺類、揚げ物など結構あります。
私たちは、意識していないところでもたくさんの卵を食べているのです。